「当たりまーす!1万円の食事券」 広島県人の心揺さぶる「TSS味なプレゼント」の秘密に迫る

2018年6月 3日 11:00

「当たりまーす! 10000円の食事券」の後に続くあの独特の「ポゥーワ」音をどうテキストで表現すればいいのか、未だに思いつかない広島県出身の記者だが、広島を離れて20年近くたつ今でもフレーズと内容は克明に記憶している。

ネット上では広島出身者ならわかるテレビCMとして、「川通り餅」や「なかやま牧場」などと並んで絶大な人気を誇っている、広島のローカル放送局・テレビ新広島(TSS)の「味なプレゼント」。

TSSではセルフパロディもやっているほど、広く広島県人に知られているはずのCMだが、案外その記憶や情報は曖昧だ。というか、むさし土橋店いろりやの田中支配人と、「広島で2番目に安うてうまい店」酔心の2つが強烈に印象に残りすぎている。これらについては、動画投稿サイトでも確認できる。

記者のうろ覚えで再現したあの画面。緑とオレンジの文字さえあればそれっぽい
記者のうろ覚えで再現したあの画面。緑とオレンジの文字さえあればそれっぽい

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ