東北人のソウルアイス!感動的に復活した「ビバオール」、そのお味は?

2016年8月14日 11:00

ビバオールという棒付きアイスをご存知だろうか。新潟県の食品メーカー・セイヒョー(新潟市)が販売するイチゴ味のアイスで、なかにはイチゴソースが入っている。東北や新潟限定で販売されているので、全国的な知名度は低いかもしれない。

ビバオール(写真はすべて編集部撮影)
ビバオール(写真はすべて編集部撮影)

セイヒョーのサイトによると、ビバオールは、1970年代にしまかげ(宮城県仙台市)によって東北地方で製造されていたアイスで、当時は三角形で1本30円の当たり付きだったそう。しかし、97年に販売が終了、店頭から姿を消し幻のアイスとなった。

現在販売されているのは、セイヒョーによる復刻版。東北出身者のビバオール復活を望む声を聞き、再販へ向けてしまかげの関係者に直接交渉したと書かれている。形は三角形から四角形に、味は現代風に改良しつつも当時の味を忠実に再現した。2004年3月から東北地方と新潟県のコンビニやスーパーで再販が実現し、「懐かしの味」として親しまれている。

この感動的なエピソードを知った筆者は、ビバオールを食べたくてうずうず。東京・表参道にある新潟県のアンテナショップ「表参道・新潟館ネスパス」で扱っていると知り、買いに行ってみた。

表参道・新潟館ネスパス
表参道・新潟館ネスパス

「地元の反応」の最新記事

2018/10/18 11:00

知覧武家屋敷通り(画像提供:南九州市) NHK大河ドラマ『西郷どん』を欠かさず観ている人は、上の写真に見覚えがあるかも...

2018/10/16 20:00

茨城県、6年連続「魅力度ランキング」最下位――。2018年10月15日、テレビや新聞に相次いで報じられたこのニュースを、茨城県民はどう受け止めたのだろうか...

2018/10/16 06:00

ナカヤマ木工のBanard 2Pソファー(画像提供:大川市インテリア課) 上の写真をご覧いただきたい。寝そべっているのは...

東京都 最新記事
2018/10/19

大阪人のソウルフードといえば「たこやき」だ。ネット上の定番ネタの一つに、「全ての大阪人は家にたこ焼き器を持っている」という伝説があるほど。さて、この「たこ...

2018/10/18

2018年10月初旬頃から、全国各地で「季節外れの桜」の目撃報告が相次いでいる。本来は春に花開くはずのソメイヨシノなどの桜が、なぜか紅葉シーズン真っ只中の...

2018/10/18

「関学」の略称を持つ名門大学が、日本にはふたつある。 神奈川県横浜市の関東学院と、兵庫県西宮市の関西学院だ。いずれも明治時代からの100年以上の歴史を持つ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ
KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ