謎肉マシマシ! カップヌードルミュージアムで僕の考えた最強ヌードルを作ってみた

2015年9月 9日 06:00

「日清カップヌードル」を象徴する具材として、ネットを中心に圧倒的な支持を集める「謎肉」ことダイスミンチ。

「謎肉ヌードル」を作って食べてみた
「謎肉ヌードル」を作って食べてみた

2009年の「コロ・チャー」登場以来、長らく本家「カップヌードル」からは姿を消していた。しかし、その間もファンからは復活を望む声が絶えず、日清食品にも電話やメールでの問い合わせが大量に寄せられたという。

そういった根強い支持に応える形で、日清食品は15年4月13日に「カップヌードルの具材にダイスミンチを追加する」ことを発表した。約6年ぶりとなる「謎肉」の復活の報に、喜び震えた読者も多かったのではないだろうか。

実は、そんな謎肉の復活を受けて、横浜・みなとみらいにある「カップヌードルミュージアム」内のアトラクション「マイカップヌードルファクトリー」のトッピングにも、期間限定で「ダイスミンチ」が追加されている。

公式ウェブサイトの紹介文にも、確かにダイスミンチが
公式ウェブサイトの紹介文にも、確かにダイスミンチが

先日、折よく同施設を訪れる機会のあったJタウンネット編集部(あの「謎肉」も...衝撃スイーツ「カップヌードルソフト」を全力で食べてみた)。

用意されたスープやトッピングを選び、自分だけのオリジナルカップヌードルを作ることができる同アトラクションで、「ダイスミンチ」だけを大量にトッピングした「謎肉ヌードル」を作ってみたぞ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ