開校100年 きたれ、バウハウス | 造形教育の基礎

2020年6月29日 10:40

   1919年に創立したドイツの造形芸術学校バウハウス。全国巡回の100周年記念展を、束京で締めくくります。本展はバウハウスの教育、とりわけ学生が入学して最初に受けたユニークな茎礎教育に焦点を当てます。20世紀の芸術の歴史に燦然と輝くバウハウスで伝説的な教師たちが試みた授業の内容とは。また、それはいかなる成果と広がリをもつのか。4人の日本人留学生の貴重な資料も紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2020年7月17日(金) ~ 9月6日(日)

会場

東京ステーションギャラリー

所在地

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1JR東京駅 丸の内北口 改札前

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ