能をめぐる美の世界 ~初公開・新発田藩主溝口家旧蔵能面コレクション~(仮題)

2020年6月29日 11:45

   日本文化を代表する古典芸能、能楽。江戸時代には武家のみならず、町人の間にも広まり親しまれました。この芸能を謡(言葉)と共に支えているのが、のうめんです。本展では、越後国新発田藩主溝口家旧蔵の能面コレクションを初公開致します。秋のひと時、大名家秘蔵の能面の数々にゆっくり向き合ってみませんか。能に関わる工芸品や書籍も展示。能の魅力を幅広くお伝えします。また、明治を代表する彫刻家、加納鉄哉(1845-1925)による伎楽面も登場します。追力ある木彫面も合わせてお楽しみください。

イベント詳細ページへ

会期

2020年10月13日(火) ~ 12月6日(日)

会場

静嘉堂文庫美術館

所在地

〒157-0076 東京都世田谷区岡本2-23-1

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ