ARTいろいろ展 | 赤・黄・緑・青・黒。色でたのしむアートの世界。

2020年6月29日 17:41

   絵画を構成する要素といえば、描かれた主題、明暗表現、線描、色彩、構図と、さまざまにありますが、なかでも「色彩」は、絵画の印象を大きく左右する要素の一つだといえます。色彩は物のかたちを再現するためだけではなく、光や大気などの自然現象や、画家自身の感情を表現する手法としても用いられてきました。絵画とは、画家のまなざしと感性によりとらえた世界を、視覚化したものといえるかもしれません。だからこそ、画家たちは自身の世界を表現するにふさわしい色彩法を求めて、研究し続けたのです。本展では、「赤」「黄」「緑」「青」「黒」の5色をテーマにコレクションを展示いたします。色彩ごとに構成することで、画材による見え方のちがい、色彩同士のバランスや効果など、絵画と色彩の関係性がより鮮明に浮かびあがります。色彩と色彩がひびきあう、豊かな絵画の世界を、ぜひお楽しみください。※新型コロナウイルス感染防止のため、6月1日より再開。詳しくは公式サイトにてご確認ください。

イベント詳細ページへ

会期

2020年3月2日(月) ~ 7月31日(金)

会場

山王美術館

所在地

〒556-0017 大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3ホテルモントレ グラスミア大阪22F

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ