【コロナウイルス感染防止により延期】中川平一風景画展―調布を描いて55年―

2020年3月24日 10:06

   調布市在住で画家・中川平一さんは、調布市内の小学校で教師として勤めながら、退職後も市内各地を淡彩画で描き続けています。市内で頻繁に見かけるその描く姿は、街の名物としてテレビ番組でたびたび紹介されるほどです。本展は、<開発で変化した場所><市民の憩いの場所><調布の歴史・文化>などのコーナーに分けて、約100点の作品を中心に紹介します。描かれた風景と現在の風景を対比し、今までの思い出を振り返りながらご鑑賞いただければ幸いです。

イベント詳細ページへ

会期

2020年5月7日(木) ~ 6月14日(日)

会場

調布市文化会館たづくり 1階展示室

所在地

〒182-0026 東京都調布市小島町2-33-1調布市文化会館たづくり内

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ