エリック・カール 遊ぶための本

2020年2月14日 10:00

   世界的ベストセラー作家が生み出す、おもちゃのような絵本の世界絵本の魔術師とも称され、日本でも人気の高いアメリカ人の絵本作家エリック・カール。本展はアメリカ・マサチューセッツ州のエリック・カール絵本美術館との共同企画で開催します。これまで絵本の物語と原画の展覧会が多く開催されてきましたが、本展では絵本を「おもちゃ」に見立てた新しい視点でご覧いただきます。エリック・カールは、ユニークな仕掛け絵本づくりを得意としており、世界的なベストセラー絵本『はらぺこあおむし』は、あおむしが食べ物をかじった穴が実際にくりぬかれ、子どもたちは目を輝かせて穴をのぞきこみます。そのほかページがポップアップしたり、光ったり、虫の音が鳴ったりする絵本は、まるで「おもちゃ」のようです。子どもたちは、おもちゃのような感覚で本で遊びながら、動物や昆虫の習性、月の満ち欠けなどの自然の摂理、数や色、小さな生き物を見守る眼差しなどをいつの間にか学ぶことができます。本展では、エリック・カールの絵本を「くぐる」「きく」「うごかす」「みつける」など、10の遊び方に分けて紹介しながら、大型の造作物や映像、エリック・カール独自のコラージュで描かれた美しい原画を展示します。

イベント詳細ページへ

会期

2020年4月10日(金) ~ 2021年3月28日(日)

会場

【2020年4月10日(金)オープン】PLAY!

所在地

東京都立川市緑町4−1立川・GREEN SPRINGS内

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ