ガレの陶芸 | 世紀末の煌めき 昆虫・植物・ジャポニスム

2020年1月16日 10:00

   異国の文物や身近な自然の姿を見つめ,独自の表現を生み出すことでアール・ヌーヴォーの立役者となったエミール・ガレ(1846-1904)。自身が率いるガレ商会のアート・ディレクター的存在として,ガラス・木工家具・陶芸の全てのフォルムや装飾図案を決定し,多くの作品を世に出しました。本展では,創意と情熱に満ちたガレの芸術を,約90点の陶芸作品を通して紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2020年1月2日(木) ~ 3月8日(日)

会場

茨城県陶芸美術館

所在地

〒309-1611 茨城県笠間市笠間2345(笠間芸術の森公園内)

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ