たば塩コレクションに見る ポスター黄金時代

2019年11月27日 10:20

   たばこと塩の博物館(通称:たば塩)は、国内外のたばこ広告をはじめとしたポスターを多数所蔵しています。なかでも明治のたばこ王・村井吉兵衛が1899年に京都に設立した東洋印刷工場やその後の大蔵省専売局京都印刷工場の関係資料には、石版印刷時代のポスターの原画や印刷工程を示す写真などがあり、日本の商業印刷黎明期の足跡を概観することができます。本展では、当館のポスターコレクションから、ポスターが広告メディアの花形だった1890年代から1960年代に製作されたものを中心に展示し、日本のグラフィックデザインの変遷を紹介します。あわせて、サビニャックほか有名デザイナーの作品を含む海外のたばこポスターなども展示します。

イベント詳細ページへ

会期

2019年12月14日(土) ~ 2020年2月16日(日)

会場

たばこと塩の博物館

所在地

〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ