青木繁、坂本繁二郎、古賀春江とその時代 久留米をめぐる画家たち

2019年11月 7日 15:56

   青木繁、坂本繫二郎、古賀春江など、日本近代洋画のスターを次々と排出した久留米。その地にゆかりのある画家たちに焦点を当てます。永らく非公開だった青木の「仮面スケッチ」から「舞楽面」、坂本の絶筆など新たに収蔵した作品も紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2020年11月3日(火) ~ 2021年1月24日(日)

会場

【2020年1月18日開館】アーティゾン美術館(旧ブリヂストン美術館)

所在地

〒104-0031 東京都中央区京橋1-7-2

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ