特別展「病退散―江戸の知恵と医術―」

2019年10月10日 10:02

   医療が進歩し、多くの病が治療できるようになった現在においても、人々は健康の尊さを再認識し、健康に生きるために模索しています。その証拠に、体にいい食生活を取り上げたテレビや雑誌の特集が話題となったりしますが、その大元をたどると、中国から伝わった漢方の知識や江戸時代より人々に受け継がれてきた生活の知恵や工夫に行きつくことが多くあります。本展では、医術の発展を追うとともに、江戸時代の人々の養生の考え方や病への対処について紹介していきます。併せて、江戸時代のくすり研究の大成者として知られる小野蘭山の墓誌を特別公開します。

イベント詳細ページへ

会期

2019年9月14日(土) ~ 11月4日(月)

会場

練馬区立石神井公園ふるさと文化館

所在地

〒177-0041 東京都練馬区石神井町5-12-16

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ