発掘成果展「三沢遺跡と三国丘陵周辺の遺跡」

2019年7月13日 16:32

   小郡市三沢遺跡は弥生時代前期から中期を中心とする集落跡で、遺跡が良好な形で残されていることから保存が決定し、昭和53年に福岡県の史跡に指定された。今回の展示では、その後に行われた周辺遺跡の調査成果を交えながら三沢遺跡を紹介します。

昭和47(1972)年撮影

イベント詳細ページへ

会期

2019年7月17日(水) ~ 10月6日(日)

会場

九州歴史資料館

所在地

〒838-0106 福岡県小郡市三沢5208-3

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ