この木なんの木どんな色?―染料植物の道を歩こう―

2019年5月18日 12:54

   私たちの身近にある植物は、昔から糸や布を染めるのに利用されてきました。染料植物園内には、飛鳥・奈良時代から現代までの日本の染色文化史に沿って染料植物を紹介している「染料植物の道」があります。本展では、この道をたどるように、それぞれの時代を彩ってきた染料植物と、それら植物から染めた資料を展示します。「道」を実際に歩くことにより一層楽しめる展覧会です。※会期中に一部展示替えを行います。・前期:4月26日(金)~5月19日(日)・中期:5月21日(火)~6月16日(日)・後期:6月18日(火)~7月7日(日)

イベント詳細ページへ

会期

2019年4月26日(金) ~ 7月7日(日)

会場

高崎市染料植物園

所在地

〒370-0865 群馬県高崎市寺尾町2302-11

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ