第18回 絵のまち尾道四季展

2019年3月 4日 13:04

   中世以来、商港都として発展してきた尾道には、かつて、文人墨客が来訪し、その足跡を留めてきたように、今も独自に美しい景観と風情を求めて、多くの画家が訪れます。「絵のまち尾道四季展」は、昭和58年に始まった「第1回展」以来、隔年開催を続け、今回で「第18回展」を迎えます。この展覧会には、全国33都道府県から427人、519点もの、尾道という課題に果敢に取り組み、ジャンルの垣根を越えて画材を駆使した、高いレベルの描写技術による素晴らしい作品が寄せられました。本展覧会では、尾道賞[グランプリ]をはじめ、入賞・秀作作品は尾道市立美術館に、入選作品は市内商店街などへ展示しています。どうぞこの機会に、尾道のまち歩きと併せて美術作品鑑賞をゆっくりとお楽しみください。

イベント詳細ページへ

会期

2019年2月23日(土) ~ 3月10日(日)

会場

尾道市立美術館

所在地

〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19千光寺公園内

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

20190313touden1.jpg
20190222koshiduka_b.jpg

駅が約100年前の姿を取り戻した! 今こそ遊びに行こう。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ