2018年度 第3期テーマ作品展

2018年11月14日 10:00

   テーマ作品展は、東山魁夷(1908-1999)の版画を中心とする当館所蔵作品の中から、季節や画題、取材地などのテーマに基づいて作品を選び紹介する所蔵作品展です。1階展示室では、絵画の楽しみ方の一つとして、自由な発想で絵から物語を考えることを試みます。例えば魁夷の風景画に描かれている、白馬や滝、月や樹木の一つひとつを、絵の中の登場人物と見なしてみましょう。それらは互いに語り合い、私たちに語りかけてくるようです。詩情あふれる作品から、生き生きとした舞台を見るように、あなたの物語を紡ぎ出してください。2階展示室では、魁夷が旅して描いたドイツの風景を紹介します。秋を経て冬、そしてまた新春へと季節は巡る中、四季になぞらえた人生の春夏秋冬は一度きり。青春時代のドイツ留学の思い出を胸に温めながら、魁夷が冬の寒さの中にみるものは年ごとに深まっていきます。一年の終わりに向けて、また新たな年の始まりに、魁夷の作品と対話する心豊かな時間をお過ごしください。

イベント詳細ページへ

会期

2018年11月15日(木) ~ 2019年1月27日(日)

会場

香川県立東山魁夷せとうち美術館

所在地

〒762-0066 香川県坂出市沙弥島字南通224-13

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ