秋の特別展「食のたび―箸と和食の文化史―」

2018年10月11日 10:00

   私たちにとって身近な「食」は、季節や風土によって様々な彩りをみせています。日本の食文化は、朝鮮半島や中国からの影響を大きく受けながらも独自に発展し、2013年には「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。本展覧会では、これら東アジアからの影響によって形成された日本の食文化とその特質について、中国旅順博物館所蔵の箸コレクションを出発点に、古代、中世、江戸時代から明治までの食を中心に辿ります。

イベント詳細ページへ

会期

2018年10月20日(土) ~ 12月9日(日)

会場

北九州市立自然史・歴史博物館「いのちのたび博物館」

所在地

〒805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/10/18

2018年9月30日に上陸し、猛威を振るった台風24号。その影響で根元からなくなってしまった鹿児島・奄美市にある名瀬港西防波堤灯台が10月13日、約250...

2018/10/17

2018年10月16日放送の「マツコの知らない世界」(TBS系)で、タマゴサンドの「地域差」がクローズアップされる一幕があった。 タマゴサンドの専門家とし...

2018/10/17

2018年のプロ野球もレギュラーシーズンを終え、クライマックスシリーズ真っ最中。セ・リーグのファーストステージでは読売ジャイアンツ・菅野智之投手がポストシ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ

久松郁実さんが必死に訴えることとは...?

KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ