企画展示「日本の中世文書 ―機能と形と国際比較―」

2018年9月 5日 10:43

   中世の古文書は、見て面白いものです。名前の書き方、印、紙の大きさや種類など、「くずし字」を読まなくても、見た目で分かること、平安時代の後期から安土桃山時代にかけてはさまざまな文書が作られました。それぞれに興味深い意味があります。そして、日本の中世、およそ平安時代の後期から安土桃山時代にかけては、政権や社会が大きく変わり続け、それに応じて文書も変化し、さまざまな文書が作られました。国立歴史民俗博物館は、数干点に上るバラエティーに富んだ中世文書を収蔵しています。それを生かして、中世を中心に日本の文書の歴史をたどります。さらに、韓国や中国など東アジアの国々や海外で作られた文書やその複製を使い、国際比較も試みます。公文書の在り方が問われている今こそ必見。約260点の資料を通し、日本の文書の成り立ちがわかる「見て楽しむ古文書展」です。

イベント詳細ページへ

会期

2018年10月16日(火) ~ 12月9日(日)

会場

国立歴史民俗博物館

所在地

〒285-8502 千葉県佐倉市城内町117番地

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/10/17

2018年のプロ野球もレギュラーシーズンを終え、クライマックスシリーズ真っ最中。セ・リーグのファーストステージでは読売ジャイアンツ・菅野智之投手がポストシ...

2018/10/17

オーストリアと日本の国交樹立から150周年を記念して、ウィーン美術史美術館のコレクションを中心に構成される展覧会。ヨーロッパのみならず世界最大規模の領地を...

2018/10/17

ホットなのに冷たい......?あべこべな設定の自販機が存在していた――こんなツイートが2018年10月10日に投稿され、話題になっている。なんて酷いこと...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ

久松郁実さんが必死に訴えることとは...?

KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ