台湾写真表現の今〈Inside/Outside〉

2018年7月13日 10:03

   台湾で制作発表する1960年代以降生まれで、あまり日本では紹介される事の少なかった8名の写真家による展覧会となります。グローバル化した社会の中でアジアの国として均質化したようでありながら、細部を見ていけば日本との違いも多く、台湾独特の世界観が見えてくるでしょう。Inside/Outsideとサブタイトルをつけたように、台湾の町並みや風土をテーマとして、社会や自身を見つめる作家と、自身の内部に根ざし、そこから社会に照らし返すような作業をする作家によって、現代台湾の独特な状況や、またグローバルな普遍性を探る展示となります。

イベント詳細ページへ

会期

2018年9月14日(金) ~ 9月29日(土)

会場

東京藝術大学大学美術館陳列館

所在地

〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/9/19

いわさきちひろ生誕100年「Life展」作家で、母で つくるそだてる長島有里枝鼎談【講師】長島有里枝(アーティスト)、高橋朗(PGIギャラリーディレクター...

2018/9/19

水神社は、江戸時代には水神宮、浮島宮などとも呼ばれ、隅田村の鎮守でした。この無住の社は、明治2年に矢掛弓雄という人物が神主に着任して以降、同5年には村社に...

2018/9/19

元禄年間(1688~1704)、日本は経済活動の発展により、空前絶後の繁栄を極めました。開府よりおよそ100年を経た江戸は人口100万を突破、世界屈指のメ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿が集ったフードバトル!優勝は...!?

おいり

カラフルに盛られたトッピングの正体は......

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ