写真家・六田知弘ワールド 雲崗石窟写真&陶製の小さな人形だ俑!

2018年6月28日 10:03

   世界遺産に登録されていることでも知られる雲岡石窟。北魏時代に造営された全長約1キロメートルにもおよぶ仏教石窟寺院です。主要な洞窟は45、龕(厨子)は252、石仏は51000体を超えます。大きなものは17メートル、最小は数センチほどの仏たち。仏の宇宙ともいえる雲岡石窟を六田知弘の写真でご紹介いたします。さまざまな人物や動物の姿を写したやきもの、陶俑も展示します。その他、宇治拾遺物語絵巻(住吉如慶筆)、日本の陶磁器19点(常設展示作品)、アジアの彫刻11点(5点の常設展示作品含)、岡田茂吉作品も展示します。

イベント詳細ページへ

会期

2018年8月28日(火) ~ 9月30日(日)

会場

東京黎明アートルーム

所在地

〒164-0003 東京都中野区東中野2-10-13

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2019/1/16

北海道民の「距離感」がいま話題になっている。上京した道民の告白によると、東京は実際よりもっと小さいと思っていたらしい。山手線一周にかかる時間も、駅と駅の間...

2019/1/16

平成最後のバレンタインデー&ホワイトデー。東京ドームホテルバー「2000」とのコラボカクテル第2弾!チョコレートや星がテーマのちょっぴりリッチなカクテルが...

2019/1/16

当館のコレクションの中心である池口史子の油彩画をはじめとした、所蔵する8名の洋画家たちの傑作を一挙に初公開します。各作家の画業をたどりながら、「具象画って...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga5_80x80.png

海の中に立つ鳥居。これが満潮になると...

釣り

回転で流れて来た握りは...

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ