隈研吾監修「KUMALAB:Weaving東京大学建築学専攻隈研吾研究室の活動」 | 「クリエイションの未来展」第16回

2018年6月 9日 10:00

   「KUMALAB」=東京大学建築学専攻隈研吾研究室では、世界中から学生が集い、隈研吾氏の建築設計やその理論を実践的に体験しています。そこでは木や石の自然素材からガラスや樹脂まで多種多様な素材を使い、積む、包む、支え合う、編むなどを操作方法の一部として、これまで数多くのプロジェクトに取り組んできました。今展では、その中から「Weaving(編む)」をキーワードに、KUMALABの各プロジェクトや研究室活動を映像で紹介する他、2018年秋にオーストラリアのキャンベラに設置予定のパビリオンの実物大モックアップを展示します。KUMALABの「Weaving(編む)」という言葉には「モノを編む」、「ヒトを編む」、「フィールドを編む」という意味も含まれます。「建築とは編んで作るものである」と考察する「KUMALAB」最先端の取り組みをご紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2018年7月5日(木) ~ 9月25日(火)

会場

LIXILギャラリー

所在地

〒104-0031 東京都中央区京橋 3-6-18LIXIL:GINZA 2F

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/10/16

投稿者が飼うペットのある習慣(?)が「可愛すぎるw!」と人気を集めている、こんなツイートが2018年10月6日に投稿され、話題になっている。ではここで、実...

2018/10/16

2018年シーズン最下位に沈んだ阪神タイガース。新たに矢野燿大2軍監督が1軍監督に昇格し、立て直しを図る。 矢野新監督を支える新たな指導陣についても、各ス...

2018/10/16

【出品作家】衛藤隆世/小池奈緒/西尾佳那/鷲尾怜/wimp【イベント】●オープニングパーティー 10月28日(日)17:00~●シンポジウム11月10日(...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ
KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ