「カビ展」-医真菌学研究への誘い- | 帝京大学総合博物館企画展 帝京大学医真菌研究センター創設35周年記念

2018年6月 7日 10:08

   真菌とは、広い意味のカビ(酵母やキノコを含む)をあらわす医学用語です。生物科学の分野では「菌」または「菌類」とも呼ばれます。その種類は約10万種以上にものぼり、未知のものを合わせると150万種にも及ぶと考えられています。真菌は自然界では有機物の分解者として欠かせない存在です。また、人類は真菌を利用して発酵食品を作り出したり、ペニシリンを始めとする医薬品開発にも活用してきました。真菌は人類のパートナーというべき存在です。しかし、人を病気にしてしまう「病原真菌」もいます。真菌が原因の病気は「真菌症」と呼ばれ「みずむし」や命にかかわる重い感染症など様々なものがあります。こうした病気に関する研究・学問領域は「医真菌学」と呼ばれています。細菌やウイルスが原因の病気と比べるとその研究は十分とは言えません。帝京大学医真菌研究センターは、真菌症を克服するべく基礎研究を中心に研究を行ってきました。本展覧会では、私たちの身近にいる真菌の生態や、帝京大学医真菌研究センターの創設以来35年のあゆみと最新の研究活動を通して、奥深い医真菌学研究の世界を紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2018年6月18日(月) ~ 10月5日(金)

会場

帝京大学総合博物館

所在地

〒192-0395 東京都八王子市大塚359

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/9/26

投稿者が飼うペットのある動きが「可愛すぎる!」――こんなツイートが2018年9月11日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな動きだったのか、...

2018/9/26

アニメーターとして多くの作品でキャラクターデザインや作画監督を務め、漫画家としても活躍する垣野内成美さんの新作版画展「垣野内成美 新作版画発表展2018」...

2018/9/26

ダンスパフォーマー・五十嵐結也さん(30)の写真がすごい。赤いふんどしを身にまとい、独特なダンスを披露している。 「ふんどし日和」と名づけられた一連の写真...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿の頂点に輝いた料理が...まさに傑作!

水族館

あの人気者、実は国内で2か所でしか会えないんです

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ