折紙生活展―もしも折紙が日常に折り込まれたら!?

2018年5月31日 10:00

   折紙は、千年以上昔の「紙を美しく折って包む」という礼法から生まれ、発展した娯楽文化です。子どもの遊びとして親しまれているのはもちろん、「ORIGAMI」の名で世界に愛好家が増えています。また、立体的で複雑な折紙も生み出されるようになり、その手法は進化し続けています。私たちは日々、紙袋の口を閉じたり、割り箸の袋で箸置きをつくってみたり、たくさんの「折る」という所作をしています。そしてもしも、ハンカチの端っこ、紙コップの飲み口などにも、遊びを折込んでみたら…?!そこにコミュニケーションが生まれたり、気持ちを伝えたり、生活の細部はもっと楽しくなることでしょう。本展では、折紙の可能性を伝える新進気鋭のグループ「折紙創作集団スクエア」が、「いつものあれの端っこに折紙がひそんでいたら!?」というテーマで制作したオリジナル作品を展示し、日常に取り入れられる、折紙遊びを提案します。ユーモアあふれる“もしも”の折紙生活空間を、どうぞお楽しみください。

イベント詳細ページへ

会期

2018年6月16日(土) ~ 7月16日(月)

会場

くりっく 世田谷文化生活情報センター 生活工房

所在地

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-1-1キャロットタワー

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/10/19

大阪人のソウルフードといえば「たこやき」だ。ネット上の定番ネタの一つに、「全ての大阪人は家にたこ焼き器を持っている」という伝説があるほど。さて、この「たこ...

2018/10/18

2018年10月初旬頃から、全国各地で「季節外れの桜」の目撃報告が相次いでいる。本来は春に花開くはずのソメイヨシノなどの桜が、なぜか紅葉シーズン真っ只中の...

2018/10/18

「関学」の略称を持つ名門大学が、日本にはふたつある。 神奈川県横浜市の関東学院と、兵庫県西宮市の関西学院だ。いずれも明治時代からの100年以上の歴史を持つ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ
KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ