荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

2018年4月17日 10:18

   漫画家・荒木飛呂彦氏が1987年より連載を開始した『ジョジョの奇妙な冒険』は、2017年に誕生30周年を迎えました。荒木氏の圧倒的かつ精緻な筆致によってジョースター家の血縁と因縁を描いた本作品は、力強く生きる主人公たちを中心とした数々の魅力的なキャラクター、印象的なポージングや斬新な擬音など、他では見られない革新的なアイデアによって多くの人の心を震わせ、愛されてきました。国立美術館で開催される漫画家の個展としては手塚治虫氏以来28年振り2人目。30年の歴史を紐解き、今なお進化し、加速し続ける史上空前の『ジョジョの奇妙な冒険』の展覧会に、どうぞご期待ください。

展覧会キービジュアル 東京会場 (c)荒木飛呂彦&LUCKYLANDCOMMUNICATIONS/集英社

イベント詳細ページへ

会期

2018年8月24日(金) ~ 10月1日(月)

会場

国立新美術館〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2国立新美術館 企画展示室2E電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)

所在地

〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/9/17

床にこぼれた菓子麺が、驚きの状況を作り出した――こんなツイートが2018年9月2日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな状況だったのか、見て...

2018/9/16

投稿者のペットが、ある俳優と似過ぎていて、注目を集めている、こんなツイートが2018年8月23日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どれだけ似て...

2018/9/15

【松岡コレクション―中国動物俑の世界】古代中国の人々は死後も霊魂が存在すると信じ、墓所で先祖の霊魂が不自由なく暮らせるよう、人や動物などを象ったやきもの‐...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿が集ったフードバトル!優勝は...!?

おいり

カラフルに盛られたトッピングの正体は......

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ