モボ・モガが見たトーキョー~モノでたどる日本の生活・文化~

2018年4月 6日 10:00

   大正時代から昭和初期・戦中の日本は、産業化が急速に進み、それまで都市の一部階層で見られていた洋風の生活スタイルが一般化していき、会社勤めをするサラリーマンや職業婦人といった新しい働き方が生まれました。大衆消費時代を迎え、多くの企業がモダンデザインにこだわった商品や広告を打ち出していきました。一方で昭和初期は、世界的な金融恐慌(昭和恐慌)、満州事変、そして太平洋戦争開戦へと進む激動の時代でもありました。本展では、ドラマや映画も多数制作され、近年注目されているこの時代の人々の生活・文化について、さまざまな資料を通して紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2018年4月21日(土) ~ 7月8日(日)

会場

たばこと塩の博物館

所在地

〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/9/23

東京都千代田区のスーパー銭湯「神田アクアハウス江戸遊」が2018年9月30日18時をもって閉館する。神田アクアハウス江戸遊は2004年に開業。秋葉原に近く...

2018/9/22

ちひろが得意とした水彩技法の「にじみ」を体験する人気のワークショップ。今回は、ぽち袋をつくります。【日時】2019年1月2日(水)・3日(木)午前10時3...

2018/9/22

1839(天保10年8月、フランス科学アカデミーで、フランス人のダゲールにより写真術が発表されました。その技法は、今日「ダゲレオタイプ」と呼ばれるもので、...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿の頂点に輝いた料理が...まさに傑作!

水族館

あの人気者、実は国内で2か所でしか会えないんです

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ