企画展「吉田家:神道と典籍を伝えた家~國學院大學図書館所蔵吉田家旧蔵資料~」

2018年2月 6日 10:10

    吉田兼倶(1435-1511)によって大成された「吉田神道」(唯一神道、卜部神道)は、室町時代後期から江戸時代まで、神道界に対して大きな影響力を持っていました。 吉田家は吉田社(京都:吉田神社)の神職を務めた卜部氏の一流で、平野家とともに『日本書紀』をはじめとする古典、神々や祭祀に関わる知識(神祇故実)に通じ、それらを継承する事を使命としていました。吉田神道は、その家業や家学を基礎に、儒教・仏教・道教などをも取り込んだ新たな神道であったといえます。 吉田家が伝えてきた古典籍・古文書は昭和20年代に分散してしまい、國學院大學図書館は、その一部を所蔵しています。本展では、その吉田家旧蔵の古文書、古典籍、絵画を中心に展示いたします。

イベント詳細ページへ

会期

2018年3月3日(土) ~ 4月15日(日)

会場

國學院大學博物館

所在地

〒150-8440 東京都渋谷区東四丁目10番28号國學院大學渋谷キャンパス・学術メディアセンター(AMC)内

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/11/20

今年も「県民手帳」が話題になっている。 各県の自治体が作成している手帳で、公的情報が充実していて特産品やイベントなど地元の情報が豊富なのが一番の特徴。また...

2018/11/19

東京・上野に本店を構える洋菓子店「上野風月堂」。ゴーフルや東京カステラなどで知られる、創業から270年を数える老舗だ。そんな歴史ある洋菓子店が、2017年...

2018/11/19

全国麺類生活衛生同業組合連合会は、「全国ご当地・オリジナル麺選手権」と題した投票キャンペーンを実施している。麺料理の全国ランキングとグランプリを決める大会...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
墓じまい

ブームの「終活」について前向きに考えてみる。

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ