第7回菊池ビエンナーレ現代陶芸の〈今〉

2017年12月 5日 10:03

    公益財団法人菊池美術財団は、21世紀の陶芸界の新たな展開を探ることを目的に、全国から作品を公募し、2004年から隔年で「菊池ビエンナーレ」を開催しています。当館は現代陶芸の紹介を主として活動を展開しており、菊池ビエンナーレはその主軸を担う事業と考えております。 第7回を迎えた今回は、日本国内を中心に総数322点のご応募をいただき、第1次画像審査、第2次作品審査を通過した入選作52点(その内入賞5点)が選出されました。展覧会では、すべての入選作を一堂に展示いたします。選ばれた作品52点は、いずれも制作者それぞれの創意と技術を反映し、バラエティーに富んだ陶の表情を見せています。この多彩な作品群を通し、現代陶芸の「今」とその魅力をご覧ください。  会期中には、入賞作家、審査員によるトーク、ワークショップ等の関連表示も開催いたします。

イベント詳細ページへ

会期

2017年12月16日(土) ~ 2018年3月18日(日)

会場

菊池寛実記念智美術館

所在地

〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-35西久保ビル

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/11/17

[みみよりライブ 5up-広島ホームテレビ]2018年11月9日放送「5up!news」のコーナーで、今シーズン限りで引退の広島東洋カープ新井貴浩選手をね...

2018/11/17

子育て中は「洗濯物がいっぱいで大変」「いつも洗濯機はフル回転」というママさんが多い。育児に家事、仕事とみな忙しくしているだろうが、だからといって、マナーを...

2018/11/17

日本全国の美術大学、教育系大学、専門学校の学生による版画展。力作がそろいます。抽選で素敵な作品が当たる観客賞の投票や、恒例の学生作品販売も大人気です。イベ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
墓じまい

ブームの「終活」について前向きに考えてみる。

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ