草乃しずか展 煌く絹糸の旋律

2017年11月17日 10:17

   私は日々の喜びや悲しみという感情をひと針に表現してきました。私にとって刺繍は、生きることそのものであり、その思いは時を経てますます深まってきているように感じます。今回の展覧会では、私なりに日本人が表現してきた文様を、刺繍によって表現することに挑戦しました。繍仏から始まり、服飾文化としての刺繍、今日のアートとしての刺繍へと移り変わってきた様は、私自身の創作の変遷ともつながっております。本展では、これまで創作して参りました代表作に加え、私なりの歴史観を取り入れた新作など約200点を一堂に展観いたします。特に注目していただきたいのは、“日本刺繍の技法”を駆使した日本の伝統模様110点、“心に着せて”をテーマにした13人の歴史に残る女性たちへの振袖です。作品を通しての皆様との出会いを楽しみにお待ち申し上げております。草乃しずか

イベント詳細ページへ

会期

2017年12月27日(水) ~ 2018年1月15日(月)

会場

松屋銀座

所在地

〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 8階イベントスクエア

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/10/20

2018年10月17日からJR赤羽駅の5、6番線ホーム上のKIOSK跡を活用した特設店舗で、無人AIレジ店舗「TOUCH TO GO」の実証実験が行われて...

2018/10/19

武者小路実篤が創設した新しき村は、今年100周年を迎えます。その創立記念日に記録映像の完成披露上映と、新しき村会員に村の生活や思いについてお話を聞く会を開...

2018/10/19

イベント詳細ページへ会期2019年7月9日(火) ~ 9月16日(月)会場東京国立博物館所在地〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ
KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ