この世の全てがここに...? ユートピアへの扉にしか見えない居酒屋の入口がこちら

2020年6月27日 08:00

「この世の全てじゃん」――。

ある飲食店が掲げた暖簾が、ツイッターで注目を集めている。

こちらを見てほしい。

「定食」「鶏唐」「餃子」「刺身」「酒場」(画像はさまーこ(@mudani_deccai)さんから)
「定食」「鶏唐」「餃子」「刺身」「酒場」(画像はさまーこ(@mudani_deccai)さんから)

こちらは、ツイッターユーザーのさまーこさんが2020年6月25日に「寅˝むすこ食堂」(東京・国分寺)の店前で撮影したものだ。寅に濁点を付け「どらむすこ」と読むなんて、なかなかインパクトのある店名である。

だが、注目していただきたいのは店前に掲げられた暖簾だ。紺色ベースの布に、白い文字で

「定食」「鶏唐」「餃子」「刺身」「酒場」

と書かれている。お店の紹介をするまでもない。きっと定食やお酒、唐揚げから餃子、刺身が食べられるのだろう。肉・魚・酒、おおよそ「この世の全て」が揃っていそうである(野菜メニューもきっとあるはずだ)。

シンプルだが、言いたいことが伝わってくる暖簾。この写真を見た他のユーザーからは、ツイッターに

「ユートピア」
「シンプルイズベスト...」
「酒場、刺身、餃子、鶏唐、定食。この世の全てを手に入れた男、食事王」

といった反応が寄せられている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ