「宮城の味」自宅で楽しむオンラインフェア 人気シェフがZoom料理教室、食材セットの通販も

2020年5月29日 12:00

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、大きな打撃を受けた外食業界。その影響は、これまで飲食店向けに食材を出荷していた生産者にまで及んでいる。

そんな中、宮城県が企画したのが「おうちでみやぎフェア」というオンラインイベント。県産食材の生産者や、それを仕入れている首都圏の飲食店を応援しようという取り組みだ。また、長引く自粛ムードに疲れた人たちを県産食材で元気にしようといった狙いもあるという。

宮城県産の仙台牛
宮城県産の仙台牛

このイベントは、プロの料理人がビデオ会議システム「Zoom」を使って、参加者に宮城の食材を活かしたレシピやその魅力を伝えるというもの。例えば、仙台牛の焼肉の美味しい焼き方を、都内にある人気店が教えるといった具合だ。

すでにイベント自体は終了しているが、2020年6月8日からは、使用した県産食材のセットが販売される。同時に、各イベントの模様をおさめたレシピ動画もYouTubeで公開される予定だ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ