魔女の宅急便に「熊本電鉄」が登場するって本当? ネット注目の噂、ジブリに真相を聞いた

2020年5月 4日 06:00

宮崎駿監督のアニメ映画「魔女の宅急便」(1989年)。異国情緒漂う海の見える町を舞台に、魔女見習いの少女・キキの成長を描いた物語だ。

その劇中に登場する路面電車に、「KUMADEN」という文字が書かれているのをみなさんはご存じだろうか。キキが乗った赤い路面電車の車体に、「KUMADEN」のボードが付いているのだ。

この表記についてネット上では、熊本のローカル線・熊本電気鉄道(熊本電鉄、本社:熊本市)を指しているのではないかと以前から噂されている。KUMADEN→くまでん→熊電→熊本電鉄ということらしいが...。

こうした噂は本当なのだろうか。Jタウンネットは、スタジオジブリを取材した。

熊本電鉄(Flickrより、Kazushige Tanaseさん撮影)
熊本電鉄(Flickrより、Kazushige Tanaseさん撮影)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ