「日本最南端」のセブン、沖縄出店でどうなった? →しれっと本土最南端に変えてた

2019年8月 2日 11:00

沖縄にセブン-イレブンが初出店して、早くも3週間が経った。Jタウンネットでも紹介したが、14店舗が一斉オープンした2019年7月11日には、一部店舗ではテープカットやカウントダウンが行わるなどの大盛り上がりを見せた。

その一方で、ひっそりと変化を迎えた店舗が存在する。「元」日本最南端のセブン-イレブン、指宿(いぶすき)山川大山店(鹿児島県指宿市)だ。

日本最南端から本土最南端へ(画像はDauntless 準備中...@RYUSEI199085833さん〈左〉、saba@momonn01さん〈右〉提供)
日本最南端から本土最南端へ(画像はDauntless 準備中...@RYUSEI199085833さん〈左〉、saba@momonn01さん〈右〉提供)

これまでは、

「ここは日本最南端のセブン-イレブンです」

という看板が駐車場に設置されていたが、いつの間にか、

「ここは本土最南端のセブン-イレブンです」

に、しれっと変わっている。

理由はお察しの通り、沖縄に出店したことで日本最南端の店舗でなくなってしまったから。Jタウンネットは2019年7月31日、セブン‐イレブン・ジャパンに詳しい話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ