知ってましたか? 佐賀では、自動販売機で「海苔」が買えるんです

2019年7月17日 11:00

九州佐賀国際空港(佐賀市)にある、ちょっと変わった自販機がツイッターで話題となっている。それは「海苔」の自動販売機だ。

黒い...(画像は九州佐賀国際空港より提供)
黒い...(画像は佐賀県より提供)

ターミナルビル1階の階段横に設置された黒い自販機。海苔は8段に分かれており。お金を入れてそれぞれ横のボタンを押すと、透明な扉が開いて海苔を取りだせる仕組みとなっている。海苔は4枚入りで、1袋300円だ。

ツイッターでは、

「佐賀県民、海苔が好きすぎて自動販売機を造る」
「佐賀空港に海苔の自販機あった しかも美味い」

といった声が寄せられ、見る人を驚かせているようだ。

空港の公式サイトを見ると、この自販機はもともと2019年3月末まで設置を予定していた様子。しかし7月になった現在も設置されているようだが、どういうことなのか――

Jタウンネットは7月16日、空港に話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ