青森発「うまい棒ラップ」の中毒性がヤバい 新世代ラッパー・DEVINが歌う「Dream Sticks」

2019年7月17日 06:00

青森から刺激的なラッパーが登場したと話題になっている。ツイッター上で「ワンちゃんバズる」「中毒性高くて草」など赤丸急上昇中。彼の名はDEVIN。楽曲「Dream Sticks」は地元・三沢市を舞台にしたビデオで、そのリリックはなんと「うまい棒」への愛を爆発させたものだ。

うまい棒とDEVINさん(提供写真)
うまい棒とDEVINさん(提供写真)

青森からやってきたラッパーのアイデアは新しさだけでなく、面白さもずば抜けていた。

「うまい棒うまいぞ」、「サラダよりもチーズよりもめんたい結局サラダ」など一度聞けば忘れられないパンチの効いたフレーズ。さらにシュガーラスクは穴がないから外道といった斬新な発想は一部のネットユーザーから大いに評価され、YouTubeの再生数も伸びつつある。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ