沖縄Right-onの「デニムの壁」がすごい 2000本の中古ジーンズ使った斬新アート

2019年7月12日 11:00
まるでゴッホが描いたようなデニムウォール(画像提供:ライトオン)
まるでゴッホが描いたようなデニムウォール(画像提供:ライトオン)

2019年6月27日、沖縄県浦添市にオープンした「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」。その中でもひときわ話題を呼んでいるのが、カジュアルウェア「Right-on(ライトオン)」の店内装飾だ。

上の写真をご覧いただこう。まるで波打つ海をダイナミックに描いた壁画のようにも見えるが......。これがジーンズショップの店内とは、まったく驚くばかりだ。

ツイッターには、「クリエイティブすぎる」「壁一面もジーンズで出来ていました。アートですね」といった、感歎の声が寄せられている。

この室内装飾は、いったいどのようにつくられたのだろう。Jタウンネット編集部が取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ