群馬とフランス、実はそっくり? シルエットを並べた「比較画像」に注目集まる

2019年7月11日 11:00

「このシルエット、どこかで見たことある」

47都道府県を一つ一つ見ていれば、そう思うこともあるかもしれない。ツイッターユーザーの櫛谷久紗(@n74148970)さんもそれに気づいた一人だ。

櫛谷さんが目を付けたのは――「群馬県」と「フランス」だ。

目を細めて見ると、ほぼ同じだ(画像は櫛谷久紗@n74148970さん提供)
目を細めて見ると、ほぼ同じだ(画像は櫛谷久紗@n74148970さん提供)

かたや「グンマー」などといじられるがちな群馬と、おしゃれなイメージの強いフランス。イメージが重ならないどころか形も似てたっけ...?というレベルだが、櫛谷さんはフランスを左右反転させ横方向に10%縮小、時計回りに45度回転させ横方向に10%縮小することで、「鶴舞う形の群馬県」に近づけた。

半ば強引な力技だが、確かに似ている。これを見たほかのユーザーからは、

「え、群馬ってフランスじゃん」
「群馬は鶴舞う形だけどフランスはムササビ舞う形に見えるね」
「群馬はグンマー帝国改めフランスで()」

といった声が寄せられている。

そもそもなぜ、フランスをいじってまで群馬に似せようと思ったのか。Jタウンネットは投稿者の櫛谷さんに話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ