「#八戸は青森のハワイ」謎ブーム巻き起こる りんご娘・王林の天然発言、地元で大ウケ

2019年7月 4日 06:00
種差海岸(Ow00woさん撮影、Wikimedia Commonsより)
種差海岸(Ow00woさん撮影、Wikimedia Commonsより)

「王林」って、ご存じだろうか。

中国人のサッカー選手? いや、(今回は)違う。

りんごの品種? 「りんごの中の王様」という意味を込められた、甘味が強く、サクッとした軽い食感が特長の、黄緑色のりんご......? 近い、それ。

いま「王林」といえば、青森県で活躍する地域アイドルだろう。弘前市を拠点に活動するアイドルユニット「りんご娘(むすめ)」のメンバーだ。すらりと伸びた長身、チャーミングな笑顔も魅力だが、そのトークの超天然ぶりと、ネイティブすぎる津軽弁で、一躍、全国区で人気者になってしまった。もちろん「王林」の名は、りんご由来だ。

2019年6月30日、日本テレビ系で放送された番組「誰だって波瀾爆笑」に、王林さんが登場した。青森県での彼女の活動に密着する特集の中で、思わず発言した一言が大きな話題となっている。それは......、

「八戸は青森のハワイ......」

この言葉に触発された八戸市民や八戸出身者がザワついているのだ。

弘前出身の王林さんは、何メートルも雪が積もる弘前に比べて、八戸市は雪が少ないことに驚いたという。「八戸にはハワイみたいな景色があって、憧れます」とも語っていた。画面には、八戸市の風景らしき映像も流れていた。

本当に、八戸は青森のハワイなのだろうか。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ