ガンダムだらけの床屋、なぜ誕生? 「作品は見たことない」店主がMSを作り続ける理由

2019年6月 2日 12:00

言わずと知れた国民的アニメ「機動戦士ガンダム」。シリーズ作品に登場するモビルスーツ(MS)のプラモデルを集めていた人も多いだろう。

そんなガンダム作品のMSを自作し、敷地内に展示している床屋さんがある。青森県おいらせ町にある「スズキ理容」だ。

スズキ理容のモビルスーツたち(C)Google
スズキ理容のモビルスーツたち(C)Google

こちらの写真のように、ガンダムをはじめ、ホワイトベース、ザク、ドム、ズゴック、サザビーなどの像が堂々と構えている。これだけ見ると、本当に何のお店だか分からなくなってしまうが、確かに床屋さんだ。

「ガンダムカット」というコースもある(C)Google
「ガンダムカット」というコースもある(C)Google

あまりのクオリティーから、以前からネット上でも話題になっていたスズキ理容。なぜ、ここまで本気でMS作りに取り組むのか。Jタウンネットが、店主に取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ