名古屋はジャニーズ「不遇の地」? ライブもTVも飛ばされる!地元ファンの熱い叫び

2019年5月 3日 20:00

会場改修でますます飛ばされる?

まずは、名古屋市内在住の30代の方からのもの。

「嵐のワクワク学校は東京と大阪でしか 開催されていません。
名古屋とばし・・・」

「嵐のワクワク学校」は嵐の5人が先生役となり、ドームを貸し切って行う一大イベント。毎年東京ドームと京セラドーム大阪で開催しているが、残念ながらナゴヤドームでの開催はない。とはいえ嵐は近年ほぼ毎年5大ドームツアーを行っており、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の各ドームで公演を開催しているからまだ恵まれているのかもしれない。

むしろ、嵐ほどの知名度ではない成長途上のグループの方が時折名古屋を素通りしてしまう。

ジャニーズ事務所在籍グループの18年から19年にかけての直近の単独コンサートツアーの会場を調べてみると、ドームツアーを行う嵐・関ジャニ∞・Kis-My-Ft2・Hey! Say! JUMPはナゴヤドームでコンサートを開催しているが、NEWSとSexy Zoneは名古屋公演がなく、東海地方では静岡県袋井市の静岡エコパアリーナでの公演である。

これは、名古屋周辺で最大級のアリーナ会場の日本ガイシホールが19年1月から20年7月まで改修中で使用できないことが大きい。以前は日本ガイシホールで公演を行っていたジャニーズのグループも、他県の会場を使用するようになっている。

名古屋市南区にある日本ガイシホール(Gnsinさん撮影、Wikimedia Commonsより)
名古屋市南区にある日本ガイシホール(Gnsinさん撮影、Wikimedia Commonsより)

日本ガイシホールのキャパシティ(約1万人)に並ぶ会場は他にドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)くらいしかなく収容人員は約7500人と見劣りする上にもともとは体育館なのでスポーツイベントで使われることが多い。しばらく名古屋でコンサートを行いたい場合はナゴヤドームか中・小規模のホールかという極端な選択になるので、近隣県での開催が増えることも考えられる。

以前から日本ガイシホールではなく静岡エコパアリーナなどでの開催になるアーティストの例はあったが、20年7月までその傾向が強まる恐れがあるのだ。半ば「定宿」のようにこの会場で公演を行っていたジャニーズも例外ではない。

静岡であれば名古屋にも近いのでチャンスは確保されているが、どうも東京・大阪に比べて軽視されているように感じてしまう、というのが名古屋人の性か。アイドルの晴れ舞台を用意するという意味でも、ナゴヤドームでの興行数を増やしてもらいたいがいかがだろうか。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ