駅の「ご当地メロディー」、乱発しすぎでは? 「定番曲」の使用減に悩むマニアの本音

2019年3月27日 20:00

首都圏で1989年に新宿駅と渋谷駅で本格導入されてから、今年で30年となる発車メロディー(駅メロ)。

この節目にあわせて、Jタウンネットが駅メロに関する思い出やご意見を募集したところ、読者の皆様から様々な投稿が寄せられた。

特に熱い意見が届いたのは、「ご当地メロディー」について。その土地ゆかりの曲とそれまで駅で定着してきたオリジナルの楽曲、どちらも支持されていて悩ましいところである。

恵比寿駅といえば、ビールCMでお馴染みのあの曲(LERKさん撮影、Wikimedia Commonsより)
恵比寿駅といえば、ビールCMでお馴染みのあの曲(LERKさん撮影、Wikimedia Commonsより)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ