浜松のアパマンショップが「まるで餃子屋」 「物件はどこ?」→「餃子をめくると...」

2018年11月15日 20:00
まるで餃子屋みたいな店頭だが...(画像提供:アパマンショップ浜松駅前店)
まるで餃子屋みたいな店頭だが...(画像提供:アパマンショップ浜松駅前店)

浜松名物といえば、昔からうなぎが有名だが、近年は餃子の街としても有名だ。消費量日本一の座を、宇都宮市と競い合っているためだ。

そんな浜松市で、いかにも餃子の街らしいと話題になっている不動産屋がある。それは「アパマンショップ浜松駅前店」。店頭には、物件の代わりに、餃子の写真がベタベタと。これ、もはや餃子屋にしか見えない。

いったい、どういうこと?Jタウンネット編集部が、店長に話を聞いてみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

20190313touden1.jpg
20190222koshiduka_b.jpg

駅が約100年前の姿を取り戻した! 今こそ遊びに行こう。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ