「西郷どん」ロケ地の武家屋敷に泊まれる! 南九州市の斬新「お試し居住」プラン

2018年10月18日 11:00
知覧武家屋敷通り(画像提供:南九州市)
知覧武家屋敷通り(画像提供:南九州市)

NHK大河ドラマ『西郷どん』を欠かさず観ている人は、上の写真に見覚えがあるかもしれない。主人公の幼少期、江戸時代末期の鹿児島の町並みとして、何度か登場した場所である。そのロケ地となったのは、鹿児島県南九州市にある知覧町の武家屋敷通り。

武家屋敷通り沿いには、1700年代から1800年代初めに作られ、当時の面影を残す武家屋敷群があり、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されている。石垣と生け垣に囲まれ、約700メートルにわたって集落を形成しているが、この中で7つの庭園が「名勝」として指定されており、知覧武家屋敷庭園と呼ばれている。

この知覧武家屋敷庭園の中で、お試し居住体験ができるという。いったいどういうことだろう? Jタウンネット編集部は電話で話を聞いてみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

20190313touden2.jpg

クイーンズ伊勢丹のバイヤーに聞く「福島牛」の現在とは

20190222koshiduka_a.jpg

駅内の人気店も待望の復活。一風変わったスタバも出店します。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ