関空被災で需要増す「セントレア」、意外と使える? 名古屋まで30分、京都・大阪へのアクセスも良好

2018年9月14日 11:00

台風21号で被災し、未だ全面復旧には程遠い関西国際空港から、愛知県常滑市の中部国際空港(セントレア)に国際線を振り分ける航空会社が増えている。関空発着便を臨時で行先を変更し、機材を大型化することで各航空会社は対応している状況だ。

このため、セントレアでは関空からの振替利用客も押しかけ、開港以来の混雑だという。思わぬ形で人が押しかけることになったセントレアだが、実は結構地理的条件にめぐまれた空港であったりもするのだ。

名古屋、東海への玄関口となる空港(Gnsinさん撮影、Wikimedia Commonsより)
名古屋、東海への玄関口となる空港(Gnsinさん撮影、Wikimedia Commonsより)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ