幻の県「度会県」、ネット上に復活へ 三重南部に5年だけ存在

2018年8月27日 11:00

現在の三重県南部に明治初期およそ5年間だけ存在したという幻の県「度会(わたらい)県」が復活し、公式サイトで「度会県民」を募集している。


募集されている「度会県民」は、なにも三重県南部地域出身の人に限らない。この取り組みを面白いと思う人を幅広く募集している。「県民参加型プロジェクト」や「度会県民の集い」へ参加しながら、それぞれの関わり方でまったく新しい地域づくりを行っていく。

ネット上に幻の県が復活するとは、一体どういうことなのか。Jタウンネット編集部は詳しい話を聞いてみた。

「調べてみた」の最新記事

2018/10/17 11:00

2018年10月13日、大学教授や有識者が廃校活用を科学する組織として日本初となる「九州廃校学会」の発足宣言がなされた。...

2018/10/16 11:00

「埴輪(はにわ)大国」を謳う群馬県にて、県内で出土した埴輪100体の人気投票「群馬HANI-1(はにわん)グランプリ」が2018年7月18日から9月17日...

2018/10/9 11:00

新潟県阿賀町で新たにご当地かるたが登場した。その名も「阿賀(あが)るた」。...

東京都 最新記事
2018/10/17

2018年のプロ野球もレギュラーシーズンを終え、クライマックスシリーズ真っ最中。セ・リーグのファーストステージでは読売ジャイアンツ・菅野智之投手がポストシ...

2018/10/17

オーストリアと日本の国交樹立から150周年を記念して、ウィーン美術史美術館のコレクションを中心に構成される展覧会。ヨーロッパのみならず世界最大規模の領地を...

2018/10/17

ホットなのに冷たい......?あべこべな設定の自販機が存在していた――こんなツイートが2018年10月10日に投稿され、話題になっている。なんて酷いこと...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ

久松郁実さんが必死に訴えることとは...?

KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ