都内のアンテナショップが「移住の窓口」になりつつある

2018年2月10日 22:00

「北海道どさんこプラザ」、「銀座わしたショップ」、「表参道・新潟館ネスパス」など、人気のアンテナショップにはいつも人があふれている。首都圏に住み、働く人の間で、東京都心にある地方自治体のショップの人気は高い。

現地でなければ手に入らない食品を、定期的に調達に行く......という人がいる。自分の生まれ育った県のショップに行って、故郷の香りにふれると、なんとなく元気になれる、そう言う人も多い。「故郷の訛り懐かし停車場の......」と詠んだ石川啄木の現代版だ。一方、故郷でも何でもないが、とにかく好きだから行く、という地方ファンも多いようだ。

平成29年度自治体アンテナショップ実態調査報告」が、2018年1月11日、一般財団法人・地域活性化センターから発表された。このレポートの中で、とくに「田舎暮らし・UIJターン」としての役割が注目されている。

「田舎暮らし・UIJターン」......つまり移住促進の比重が、高くなっているようなのだ。

「移住」の最新記事

2018/8/31 16:00

今年30歳を迎えたJタウンネットK編集長。東京で生まれ育ち、小中高大、そして今の職場に至るまで、生活のほとんどを都内で過ごしてきた。いまも実家から編集部ま...

2018/6/29 08:00

「留学」と聞くと、とかく海外への留学を思い浮かべる人が多いだろう。しかし、「留学」とつく言葉について考えてみると、「野球留学」「内地留学」と様々で、必ずし...

2018/6/1 17:00

全国の自治体が「ふるさとに帰ってきて~!」とUIJターンを呼びかける中、ユニークなのが北九州市の「お試し居住」。市に1週間~1か月、実際に滞在して、住み心...

東京都 最新記事
2018/11/20

今年も「県民手帳」が話題になっている。 各県の自治体が作成している手帳で、公的情報が充実していて特産品やイベントなど地元の情報が豊富なのが一番の特徴。また...

2018/11/19

東京・上野に本店を構える洋菓子店「上野風月堂」。ゴーフルや東京カステラなどで知られる、創業から270年を数える老舗だ。そんな歴史ある洋菓子店が、2017年...

2018/11/19

全国麺類生活衛生同業組合連合会は、「全国ご当地・オリジナル麺選手権」と題した投票キャンペーンを実施している。麺料理の全国ランキングとグランプリを決める大会...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
墓じまい

ブームの「終活」について前向きに考えてみる。

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ