元・小学校のミニシアター「立誠シネマ」...歴史に浸れるその魅力をレポ

2015年12月 5日 11:00

立誠小学校の歴史

別の場所にあった立誠小学校が現在の場所に移転し、校舎が建設されたのは1928年。1993年の閉校まで小学校として児童が通った場所です。高瀬川にかかる石橋が、小学校の玄関口となっています。

town20151127185702.jpg

開設当時には珍しいほどの特別教室が設置され、唱歌教室や地歴教室、理化学、裁縫、児童研究などそれぞれの分野や用途に分けられていました。また、当時は修学旅行で東京へ訪れる数少ない京都の小学校だったようです。

最終年度となった1992年には入学する児童がおらず、入学式を行えないほどでした。立誠小学校のほか、合計5つが統合して、京都市立高倉東小学校となりました。

移転前も含め、立誠小学校として124年の歴史に幕を閉じたということになります。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ