「その道上がって、次の角左に曲がると浜側にコープさんが...」 神戸人が教えてくれた「神戸出身ならわかること」

2014年5月13日 18:23

「神戸人は他人の評価を気にしない」

次に紹介するのは、兵庫県在住のAさんからのお便り。「神戸人は他人の評価を気にしない気質で、神戸はいろんな人のいる街」とその魅力を語る。

神戸っ子は他県民に基本的には無関心。大阪や京都は「我こそが」的な主張をするイメージがあるけど、神戸っ子は「他人の評価は気にしない」あるいみマイペースなので、京都や大阪に対抗意識を持ったりしない。
ただ、有る意味そうした「個」重視なところはあるので、人によっては○○と一緒には--的な考えを持つ人もいると思う。
神戸といえばこう、という意見を持つ人もいるけど、都会?な三宮人もいれば繁華街的な新開地人もいて、山○組本拠地近くの高級住宅街に住む人もいれば有馬の様な山奥や、玉津の様な田園地域に住む人もいる。
神戸ノートとか、トクレンとか、~とんとか、神戸という枠で括る物を見つけるのもいいけれど、むしろ神戸は「色んな人がいる街」だと思う。そうね、花バスとか言って通じるのは神戸人かも。

Aさんが言及した「花バス」は、神戸まつり開催時に市内を巡回した「花自動車」の別称。元々は神戸市電の花電車だったが、その後自動車になり、2000年頃に運行休止となる。2010年の第40回記念周年のとき、4トントラック3台で復活した。

かつては「神戸まつり音頭」を大音量で流しながら走行していた。まつりを主催する神戸市民祭協会の担当者によれば、メインの出し物として市民の関心の的だったが、装飾にかなりの費用がかかることから再開するかどうかは不明。

2010年、第40回神戸まつりに登場した花自動車(ブログ「女性金庫診断士ちょこっと日記」より)
2010年、第40回神戸まつりに登場した花自動車(ブログ「女性金庫診断士ちょこっと日記」より)

今年の神戸まつりは5月18日(日)を中心に催される。メインフェスティバルの会場となる三宮・元町界隈では、おまつりパレードを中心にステージイベントやマーケットイベントが繰り広げられる。

雨だった昨年は70万8900人、一昨年は108万600人が集まった(主催者発表)。まさに神戸最大のイベントだ。マイペースな神戸人が熱くなる1日、興味のある人は出かけてみてはいかがだろう。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ