ご当地コラム 東京都

ご当地コラム

2018/10/2

2018年9月29日から10月1日まで、日本列島を台風24号が縦断した。関西・関東などの大都市圏では、鉄道各社が運休予定をあらかじめ予告する「計画運休」を...

2018/9/30

<文 中島早苗(東京新聞情報誌「暮らすめいと」編集長)>パラスポーツ(障がい者スポーツ)の試合を、目の前で見てみたいと思っていた。よい機会なので、東京と近...

2018/9/13

冬にグローブをせずにバイクに乗る、という人はほとんど居ないでしょう。 一方で夏や春秋といった防寒が必要ないシーズンになると、グローブなしでバイクに乗る人...

2018/9/6

オフロード車はオフはもちろん街乗りにも適しており、走破性が非常に高くどんなところにでも乗っていくことが出来ます。 しかしながらシートが固いため、乗ってい...

2018/8/31

<文 中島早苗(東京新聞情報誌「暮らすめいと」編集長)>東京と近郊の楽しみ、魅力をお伝えするこの連載。今月は、銀座のソニービル閉館後の跡地が、2020年秋...

2018/8/29

ドアを開けると、まるで異国へと参り込んだ気分に浸れそうだ。ドン・キホーテ中野店(東京都中野区)のトイレ内のドアや壁には、ピラミッドやスフィンクスなどエジプ...

2018/8/25

まず上のマップをご覧いただこう。「大規模水害から命を守ろう」と掲げた大見出しが目を引く。これは、2018年8月22日、東京都の東部、荒川流域にある5つの区...

2018/8/6

夏と聞いて読者の方々は何を思い浮かべるだろうか。夜空に放たれ鮮やかに広がる花火、縁側に吊り下げられ「チリーン」と静かに鳴る風鈴、そして何と言っても、青空の...

2018/8/1

熊本県の営業部長兼しあわせ部長のくまモンが2018年7月下旬、Jタウンネット編集部(東京都千代田区)にやってきた! 出迎えたのは、J-CASTイメージキャ...

2018/7/31

<文 中島早苗(東京新聞情報紙「暮らすめいと」編集長)>今月は東京都心からもほど近い、横浜美術館で開催されている美術展「モネ それからの100年」(9月2...

2018/7/30

ようやく終わりが見えてきた「本所(現在の墨田区周辺)七不思議」巡り。移動にかかる実時間は1時間30分~2時間弱くらいなのだが、写真と文字の都合上、だいぶ長...

2018/7/29

「本所(現在の墨田区周辺)七不思議」巡りのはずが、なぜか江東区亀戸から始まった「置いてけ堀を探して、猛暑を行く【亀戸&錦糸町編】」につづき、いよいよ本所ど...

2018/7/28

学校や世界各地まで、なにかと7つの不思議が存在するが、東京に住んでいるなら押さえておきたいのは「本所七不思議」だろう。江戸時代に成立した、本所(現在の墨田...

2018/6/30

「幽霊坂」――。いかにも何かが出てきそうな、不気味な名前の坂を以前、都内で見つけた。いったい、どういった由来からこの名前になったのか、どこにどれくらいある...

2018/6/30

<文 中島早苗(東京新聞情報紙「暮らすめいと」編集長)>今月から始めるこの連載。東京の名所、名物、グルメ、新しい動き、歴史を感じる古いもの、手軽に行ける近...

2018/6/14

かつて通勤に利用していたこともあり、数ある東京都内の地下鉄のなかでも最も好きな路線を挙げよと言われれば、記者は迷わず「都営大江戸線」を推す。「落合南長崎」...

2018/6/7

以前、「『看板建築』って知ってる? 江戸東京たてもの園で勉強してきた」で紹介した「看板建築」。江戸東京たてもの園(東京都小金井市)によると、まだ都内などに...

2018/6/7

「看板建築」――という言葉を見たことがある人はどのくらいいるだろうか。お世辞にも多いとは言えないだろう。筆者も全く知らなかった言葉だったが、一体どんな建築...

2018/6/2

私ことK編集長は、先日30歳になった。20代のうちは目前の仕事を片付けるのに精一杯だったが、そろそろ楽しむ余裕もできれば......と欲が出てくる。ウキウ...

2018/5/24

東京都中央区にある日本橋の上を走る首都高速道路を地下に移して、日本橋の景観を取り戻そうという動きがあることはご存じだろう。「あ、テレビCMで観たことが.....

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ

久松郁実さんが必死に訴えることとは...?

KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ