使用済みコンタクト、4年間捨てずに丸め続けた結果→予想外の物体が誕生する

2020年4月28日 18:00

コンタクトレンズを丸め続けて4年が経った――。そんな驚きの報告をするツイッターユーザーが現れた。なかはま(@nakahikaru715)さんである。

その努力の結晶(?)とも呼べるシロモノをご覧いただきたい。

手に乗っている深い青色の球。こちらが、なかはまさんが4年かけて作成したコンタクトレンズの集合体である。使い終えたワンデータイプのレンズを捨てずに丸めていった結果、こうなったというのだ。

この力作を見たユーザーからは、ツイッターに「これコンタクトなの!?」「青くなるのですね...」など、予想外の色や形に驚くような声が。そのほか、

「継続は力なり」
「綺麗だけど不気味...」
「色は綺麗やけど雑菌とか着いてそうね」

といった反応も寄せられている。

たしかに継続力には驚かされるし、青い宝石のようで綺麗なのだが...。使用済みのコンタクトレンズだから、「綺麗」の一言で終わらせていいのか分からないシロモノである。

ところで何枚のコンタクトレンズを使用したのだろうか。そんな素朴な疑問を、猛者にぶつけてみたくなった。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ