全てがモンスターに見えてくる... 何を撮っても戦闘画面になってしまうカメラが話題

2020年2月11日 18:00

何を撮影しても戦闘になってしまう――

そんなカメラがネット上で注目を集めている。「戦闘になる」とはどういうことか。

そのカメラで撮影した写真がこちらだ。

バトル開始!!(画像はひろし@genkaityanさん提供)
バトル開始!!(画像はひろし@genkaityanさん提供)

撮影対象は、どこかのお店で売られていた電気ストーブ。普通に撮れば何の変哲もないストーブだろうが、こちらの写真ではなぜかゲームで敵に遭遇した時のようなエフェクトが。「野生のストーブが現れた!」と言わんばかりの迫力で、今にも襲い掛かってきそうだ。

投稿したのはツイッターユーザーのひろし(@genkaityan)さん。2020年1月22日に、

「カメラ壊れてせっかく良いものあって紹介したいのにいっつも戦闘になっちゃう」

と呟いたことで話題になった。

他のユーザーからは、

「分かり過ぎますwww」
「僕もiphoneのカメラが死んでハンバーグが襲いかかってきます」
「すごくわかります まともに撮りたい時撮れなくてつらいです」

といった声が寄せられている。リプライ欄では同じようにエンカウントした写真が次々と寄せられ、このような症状が起きている人は意外にもいるようだ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ